プラズマ加熱物理研究系

助教 池田 勝則

メールアドレス

ikeda.katsunori

研究課題

NBI用水素負イオン源の高性能化

研究内容

NBIに使用される水素負イオン源内部の粒子輸送、ビーム収束、ビームライン機器の最適化を通して負イオンビームの大電力化、高効率化を推進している

主要論文
  1. K. Ikeda, D. Wünderlich, U. Fantz, B. Heinemann, M. Kisaki, K. Nagaoka, H. Nakano, M. Osakabe, K. Tsumori, S. Geng, O. Kaneko and Y. Takeiri, Rev. Sci. Instrum. 87, 02B113 (2016)
  2. K. Ikeda, H. Nakano, K. Tsumori, M. Kisaki, K. Nagaoka, M. Osakabe, Y. Takeiri, and O. Kaneko, Rev. Sci. Instrum. 85, 02A724 (2014)
  3. K Ikeda, H Nakano, K Tsumori, M Kisaki, K Nagaoka, M Osakabe, Y Takeiri and O Kaneko, New Journal of Physics 15 (2013) 103026
キーワード

negative ion, beam , NBI

興味を持っていること