基礎物理シミュレーション研究系

教授 坂上 仁志

メールアドレス

sakagami.hitoshi

研究課題

レーザープラズマに関連するシミュレーション研究

研究内容

非平衡かつ非線形な極限的な高エネルギー密度状態であるレーザープラズマについて,大規模なシミュレーション研究を進めています.現在の具体的な研究テーマは,レーザー核融合における高速点火方式や流体力学的不安定性,工学的応用が期待されている超短パルスレーザーによるナノ構造の生成,宇宙プラズマを実験室で再現するレーザー宇宙物理,大規模並列シミュレーションに不可欠なシミュレーション技法に関連する研究などです.

主要論文
  1. Numerical study of core formation of asymmetrically driven cone-guided targetH. Sawada, and H. SakagamPhys. Plasmas 24, 100703 (2017).
  2. Simulation analysis for ion assisted fast ignition using structured targetH. Sakagami, T. Johzaki, A. Sunahara, and H. NagatomJ. Phys.: Conf. Series, 717, 012046 (2016).
  3. Integrated simulations for ion beam assisted fast ignitioH. Sakagami, T. Johzaki, A. Sunahara, and H. NagatomJ. Phys.: Conf. Series, 688, 012096 (2016).
  4. The formation mechanism of the periodic nanograting structure by the Weibel instabilitA. M. Gouda, H. Sakagami, T. Ogata, M. Hashida, and S. SakabAppl. Phys. A, 122, 454 (2016).
  5. Performance of Three-dimensional Fluid Simulation with XcalableMP on the K computeH. Sakagami and H. MuraProc. of the 30th International Supercomputing Conference, Frankfurt, Germany, July 12-16, (2015). selected as candidate for research poster award.
キーワード

計算プラズマ物理,レーザー核融合

興味を持っていること

旅行,スキー