イオン温度8000万度のプラズマ

HOME > 研究活動 > 日米科学技術協力事業

日米科学技術協力事業

トピックス

事業募集 日米次期共同プロジェクトの公募について(照会)

事業内容

  一般交流計画(Personnel Exchange Program)
  共同計画(Joint Planning Program)
  (1) 核融合炉工学(Fusion Technology)
  (2) 核融合物理学(Fusion Physics)
  定常運転     
○MHDと高ベータ
○閉じ込め
○計測
○高エネルギー密度計測
  核融合理論共同研究組織(Organizafion of a Fusion Theory Joint Research group)
  共同プロジェクト(Joint Research Project)
    TITAN計画(2007年度~2012年度)
    PHENIX計画(原型炉プラズマ対向機器開発のための要素技術の工学的評価)

参考資料等

日米協力30周年記念報告書(30th Anniversary Special Report)Up
PDF (2001年から2010年) 日本語版English

体制関係 ○ 日米科学技術協力事業核融合分野の概要
○ 日米共同研究のメカニズム
○ 沿革(1979年から2000年)
○ 日米核融合研究分野一覧
○ 研究計画委員
○ キーパーソン
○ 事業報告会
手続関係 ○ 事業計画時の留意点
○ 日米事業計画実施の手続きについて
○ 日米事業の旅費支給手続きについて <海外><国内ワークショップ>
○ 日米事業における別用務について
○ 各種様式
安全対策 ○ Safety Trip Report(FY 2009)
○ 外務省 海外安全情報ホームページ