共同研究
共同研究
NIFS2019年度原型炉研究開発共同研究の公募にあたって

 文部科学省におかれた原型炉開発総合戦略タスクフォース(TF)において策定された「原型炉開発に向けたアクションプラン」(アクションプラン)に沿って、原型炉開発に向けた開発課題を解決するための研究開発が推進されています。2019年度からは、核融合科学研究所(NIFS)が大学との共同研究の取りまとめを行う中核機関としてアクションプランへの取組みに参画するべきとの方向性が、2018年3月の核融合科学技術委員会において了承され、以下の方針の下に共同研究を推進することになりました。

  1. NIFSの共同研究についても、量子科学技術研究開発機構(QST)が実施する共同研究と同様、アクションプランを遂行する研究活動とする。
  2. NIFSは、大学等の自主・自律的な研究活動がアクションプランの遂行に重要と認められるテーマを担当するものとする。また、その際には、原型炉研究開発に必要な人材の確保という観点から、研究の機会を学生や若手研究者に提供するなど、人材育成への貢献についても考慮することとする。
  3. NIFS・QSTのテーマの割振りについて、個別具体的な事項は、TFやTF・NIFS・QSTの代表者で構成されるワーキンググループを通じて調整することとする。

 原型炉研究開発共同研究は、アクションプランに掲げられた開発課題に大学等の研究ネットワークを強化して組織的に取り組むことによって大学等の自主・自律的な研究活動を活性化し、研究進展を加速するとともに原型炉建設時に中核となる人材を育成することを目的としています。2019年度は、アクションプランの遂行において重要な研究課題の内、ブランケット、ダイバータ、燃料システムなど、概念の構築や革新的技術の導入あるいは新たな研究ネットワークの構築を必要とする中長期的な研究課題を課題指定型として公募します。また、 課題指定型(若手優先)と課題提案型も設けますので、アクションプランに沿って積極的な提案をお願いします。

(公募案内)

NIFS2019年度原型炉研究開発共同研究公募案内 PDF

【参照】原型炉開発に向けたアクションプラン PDF

(共同研究申請書)

課題指定型申請書 様式1 WORD

課題提案型申請書 様式2 WORD

申請書の提出先、提出期限

提 出 先:核融合科学研究所管理部研究支援課研究支援係 collabo-demoあnifs.ac.jp

  ※メールアドレスの「あ」は「@」に置き換えてください。

提出期限:2019年3月29日(金)17:00(日本時間)

お問い合わせ 担当者

分野 氏名 TEL・FAX
(0572)58 -
e-mail
ブランケット 田中照也 2319 2676 tanaka.teruyaあnifs.ac.jp
ダイバータ 増﨑 貴 2168 2618 masuzaki.suguruあnifs.ac.jp
燃料システム、その他 今川信作 2132 2616 imagawa.shinsakuあnifs.ac.jp

  ※メールアドレスの「あ」は「@」に置き換えてください。

お問い合わせ 事務

核融合科学研究所 管理部 研究支援課 研究支援係

TEL (0572)58-2044・2043

e-mail collabo-demoあnifs.ac.jp

  ※メールアドレスの「あ」は「@」に置き換えてください。