HOME > 教育 > 高等学校との教育連携

高等学校との教育連携

核融合科学研究所では、スーパー・サイエンス・ハイスクール(SSH)事業(※)をはじめ、高等学校との教育連携活動を積極的に推進しています。最先端科学の現場に触れ、現役の研究者から直接指導を受けることで、青少年が科学への興味を深める機会となることが期待されます。研究所では、これらの事業で実施される校外学習等にご活用いただける体験型のグループ研修プログラムを整備し、高等学校との教育連携活動に取り組んでいます。

平成29年度SSH等研修についてのご案内
平成29年度グループ研修プログラム
平成29年度教育連携活動指導員

実施内容

教育連携活動報告書
Photo Photo

参考

(参考)
(※)スーパー・サイエンス・ハイスクール(SSH)事業
青少年の「理科離れ」の問題に対処すべく文部科学省が進めている事業です。科学技術、理科・数学教育を重点的に行う学校がSSHとして指定され、大学や研究機関等と連携して、将来有為な科学技術系人材の育成をめざします。

(※)サイエンス・パートナーシップ・プロジェクト(SPP)
児童生徒の科学技術、理科・数学への興味と知的探求心等を育成すべく(独)科学技術振興機構(JST)が展開していた事業です。

連絡先

核融合科学研究所 管理部 総務企画課 対外協力係
電話:(0572)58-2019
E-mail:taigai-kakari@nifs.ac.jp