HOME > おしらせ > イベント > 核融合研創立30周年記念事業「ひらめき☆ときめきサイエンス」を実施

イベント
核融合研創立30周年記念事業「ひらめき☆ときめきサイエンス」を実施

 核融合科学研究所は、日本学術振興会(JSPS)の科学研究費助成事業(課題番号:19HT0144)の交付を受け、創立30周年記念事業の一環として、11月16日(土)に中学生を対象とした科学イベント「ひらめき☆ときめきサイエンス~ようこそ大学の研究室へ~KAKENHI」を実施しました。当日は、研究所がある岐阜県や近隣の愛知県のみならず、遠くは栃木県・福井県などからも参加があり、中学生15名とその同伴者10名が科学の面白さを体験しました。
 イベントでは「超伝導と磁石の不思議な性質に触れよう!-リニアモーターカーを作って走行レースに挑戦-」をテーマに実施し、参加者は、科学実験等を通じて超伝導と磁石の不思議な性質について学びました。また、手の平サイズの超伝導リニアモーターカーを作り、永久磁石を並べた直線コースを走らせてタイムを競うなど、物理学や工学の基礎を楽しく学びました。
 参加者からは、「普段学校では学べないことが学べて、とても有意義だった。」、「興味深い体験だった。」等の感想が寄せられるなど、有意義なイベントとなりました。

科学実験の様子 手の平サイズの超伝導リニアモーターカー製作
科学実験の様子 手の平サイズの超伝導リニアモーターカー製作