[ English ]


トリチウム管理技術研究
 
 核融合炉では、重水素とトリチウムが燃料として使用されます。トリチウムは放射性物質であり、安全に管理する必要があります。トリチウム管理技術として、トリチウム除染や、漏洩トリチウムの回収除去といった技術開発を進めています。また、放射線管理の観点から、微量トリチウム検出器開発も進めています。図は、名古屋大学の施設に設置したトリチウム検出システムです。これまでに、法令の排出規制値に相当する極微量のトリチウムでも回収できることを実証しました。


高感度トリチウム検出システム
(右): 電気化学的水素ポンプによるトリチウム回収装置
(左): トリチウム検出器
(名古屋大との共同研究)

National Institute for Fusion Science