HOME > おしらせ > プレスリリース > 大学共同利用機関法人自然科学研究機構次期核融合科学研究所長の内定について

プレスリリース
大学共同利用機関法人自然科学研究機構次期核融合科学研究所長の内定について

大学共同利用機関法人
自然科学研究機構長

佐 藤 勝 彦

 大学共同利用機関法人自然科学研究機構が設置する核融合科学研究所(岐阜県土岐市)の小森彰夫 現所長が平成27年3月31日をもって任期満了となることに伴い、次のとおり所長を内定しましたのでお知らせします。
竹 入 康 彦  (現大型ヘリカル装置計画研究総主幹・実験統括主幹)
( 任期:平成27年4月1日~平成31年3月31日(4年))
履歴書はこちら