HOME > おしらせ > プレスリリース > 大学共同利用機関法人自然科学研究機構次期核融合科学研究所長の内定について≫竹入 康彦

プレスリリース
平成26年11月21日現在

略歴書

ふりがな
氏名
生年月日
たけいり やすひこ
竹 入  康 彦
昭和32年9月25日(57才)
竹入 康彦
学歴等
昭和56年 3月 京都大学工学部電子工学科卒業
昭和58年 3月 京都大学大学院工学研究科電子工学専攻修士課程修了
昭和60年 3月 京都大学大学院工学研究科電子工学専攻博士後期課程退学
昭和63年 3月 工学博士(京都大学)
専門分野 核融合学、プラズマ科学、ビーム理工学
職歴
昭和60年 4月 京都大学ヘリオトロン核融合研究センター助手
昭和63年 4月 名古屋大学核融合研究所(仮称)創設準備室助手
平成 元年 5月 核融合科学研究所大型ヘリカル研究部プラズマ加熱研究系助手
平成 7年 7月 核融合科学研究所大型ヘリカル研究部プラズマ加熱研究系助教授
平成15年 4月 核融合科学研究所大型ヘリカル研究部開発研究系助教授
平成16年 4月 大学共同利用機関法人自然科学研究機構
核融合科学研究所大型ヘリカル研究部粒子加熱プラズマ研究系教授
平成21年 4月 核融合科学研究所大型ヘリカル研究部粒子加熱プラズマ研究系研究主幹(併任)(平成22年3月まで)
平成22年 4月 核融合科学研究所ヘリカル研究部プラズマ加熱物理研究系教授
核融合科学研究所大型ヘリカル装置計画実験統括主幹
(併任)(現在まで)
平成26年 6月 核融合科学研究所大型ヘリカル装置計画研究総主幹
(併任)(現在まで)
平成26年 7月 核融合科学研究所重水素実験推進本部長 (併任)
(現在まで)
受賞歴等
平成26年 4月 平成26年度科学技術分野の文部科学大臣表彰受賞
科学技術賞研究部門
「先進的加熱技法による核融合を見通す超高イオン温度化の研究」
その他
平成 4年 4月 総合研究大学院大学数物科学研究科助手(併任)
(平成7年3月まで)
平成 8年 4月 総合研究大学院大学数物科学研究科助教授(併任)
(平成16年3月まで)
平成17年 4月 総合研究大学院大学物理科学研究科担当教授(現在まで)
平成21年 5月 核融合科学研究所運営会議委員(現在まで)