核融合科学研究所>>さんぽみち >> さんぽみち2007 >>春のホタルの小川

春のホタルの小川

春になるとツグミはシベリアに帰り、代わりにヒバリがやって来ます。今、ホタルの小川沿いに植えられたシデコブシが満開です。シデコブシはモクレンの仲間(普通花弁は6枚)ですが、花弁が20枚近くと多いのが特徴です。白い花びらに淡いピンク色が混じり、ほんとうに優しい色をしています。シデコブシは欧米でも人気で、Star Magnolia (学名はMagnolia Stellata)と呼ばれています。星のように見えるモクレン(Magnolia)という呼び名は花の形をうまく表現しています。日本では、岐阜県、愛知県、三重県と伊勢湾を取り囲む限られた地域だけに自生しています。なかでも研究所のある東濃地方はその中心となっていて、自然の中にも咲いています。大切に守っていきたい自然です。


(4月1日)

 

 

up
[an error occurred while processing this directive]