核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2010

2010年 l 2009年 l 2008年 l 2007年 l 2006年 l

ドングリの芽生え

研究所には保存林としてコナラやマツなどの雑木林が残されています。昨秋にコナラが落としたドングリが、今いっせいに芽生えています。ドングリは湿ったところに落ちると、先に根を出し、春になると2つに割れて赤い子葉になります。子葉は緑色の葉を出すまでの養分です。ドングリの中に子供の葉が入っているなんて不思議ですね。そして写真のように、子葉の真ん中から小さな葉が出てくると、もう一人前の木に見えます。

(2010年5月6日)
 
ドングリの芽生え