核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2014

ド根性

研究所のアスファルト道路の割れ目に、黄色い可愛い花が一列に連なって咲いていました。すぐ横には植え込みがあって地面が広がっているのに、どうしてこんな狭いところに生えているのでしょうか?(そういえばこんな大根がいたような)この花はハハコグサと言って、実は「春の七草」のひとつ「御形(ごぎょう)」なのです。正月7日にはこの若菜をいれて無病息災を祝う七草粥という風習もあります。一見、なんともない雑草のように見えますが、古くから私たちと縁のある植物なのです。

(2014年5月12日)

ド根性