核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2014

子犬の尾っぽ

研究所のさんぽみちに、たくさんの猫じゃらしが穂を出しています。実は、この植物にはエノコログサという名前があります。「犬の子の尾」がなまってエノコロという名前になったそうです。可愛い名前ですね。ちなみに、見つけたら毛の色を見てみてください。白いもの、黄色いもの、紫色のもの、3種類あることが分かりますよ。
(2014年10月1日)

エノコログサ

キンエノコロ

ムラサキエノコロ

上からエノコログサ、キンエノコロ、ムラサキエノコロ