核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2015

早春の日差しを浴びて

研究所のさんぽみちで、橙色の美しい蝶を見つけました。ヒオドシチョウ(緋縅蝶)です。実はこの蝶、去年の夏に羽化し、蝶のまま冬を越しているのです。寒い冬は、木の陰でじっと過ごしていたのでしょう。ようやく暖かい日差しが注ぐようになり、日向ぼっこをしているところだったのか、しばらく羽を広げてじっとしていました。

(2015年3月2日)

早春の日差しを浴びて