核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2015

南の国からようこそ

研究所にやって来る鳥には、ツグミのように冬に渡ってくる冬鳥の他に、夏に南の国から渡ってくる夏鳥がいます。その夏鳥の代表が、写真のキビタキです。今年も研究所に来てくれました。雄は、木の枝に止まって、大きな声で元気にさえずります。喉の鮮やかな黄色が、南国のフルーツみたいですね。
(2015年5月11日)

南の国からようこそ