核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2016

紅と白

 下の写真は、研究所に咲いていた花です。紅紫色の花(上)と白色の花(下)は、どちらもゲンノショウコです。ゲンノショウコの花には二色あって、図鑑によると「東日本には白花が多く、西日本には紅花が多い」と書かれています。研究所には、偶然その二色が育っていたのです。紅白揃って、なんだか縁起が良いですね。
(2016年10月3日)

紅と白

紅と白