核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2019

スマイルマーク

 冬になると落葉樹は葉を落としますが、枝の葉が付いていた場所に痕(あと)を残すものがあります。これを葉痕(ようこん)といいます。写真は研究所に生えているカラスザンショウの葉痕です。ちょっと笑っている顔に見えませんか。冬の林では、面白い葉痕が沢山見られます。ぜひ探してみてください。
(2019年2月1日)

スマイルマーク