HOME > おしらせ > 研究会・作業会 >NIFS共同研究 研究会・作業会の案内

NIFS共同研究 研究会・作業会の案内
平成22年度 核融合科学研究所共同研究 研究会
「高ベータ自己組織化プラズマの閉じ込めと輸送現象」

場所

核融合科学研究所 管理棟 4階第1会議室

日程

2010年12月16日(木) 14:00 ~ 17日(金) 15:45

プログラム

12月16日(木)
14:00~14:10 開会の辞/アナウンス

座長 榊田 創 (産総研)
14:10-14:40 政宗 貞男 (京都工繊大)  RFPにおける3次元自己組織化とヘリカル系におけるMHDとの関係
14:40-15:10 中村 満  (京都工繊大)  サドルコイルアレイによる低アスペクト比 RFP プラズマの能動的MHD制御

15:10-15:25 休憩

座長 浅井 朋彦 (日本大学)
15:25-15:55 三瓶 明希夫 (京都工繊大) 軟X線イメージングと高速カメラによる低アスペクト比RFPの3次元構造計測
15:55-16:25 深堀 大佑  (京都工繊大) 低アスペクト比RFPプラズマの軟X線放射強度分布の放電領域依存性
16:25−16:55 榊田 創   (産総研)   フローによる自己組織化プラズマの制御

18:00  懇親会会場へ送迎バス出発


12月17日(金)
座長 政宗 貞男 (京都工繊大)
09:00-09:30 永田 正義 (兵庫県立大) HIST装置におけるマルチへリシティ入射実験
09:30-10:00 神吉 隆司 (海保大)   球状トーラス・プラズマのマルチパルスヘリシティ入射に関するMHDシミュレーション
10:00-10:30 阿部 克也 (群馬大)   RFPへのヘリウム中性ビーム入射に関する数値解析

10:30-10:45 休憩

座長 神吉 隆司 (海上保安大)
10:45-11:15 浅井 朋彦 (日本大学)  能動的磁気ヘリシティ注入によるFRCの巨視的安定性制御
11:15-11:45 藤川 雅透 (日本大学)  FRCプラズマにおけるトロイダルフローの空間分布

11:45-13:00 昼食

座長 井 通暁 (東京大学)
13:00-13:30 髙橋 俊樹 (群馬大)   FRCにおける異常電子角運動量損失とトロイダルフローの発現
13:30-14:00 飯島 房樹 (群馬大)   FRCの高周波磁場揺動とそれに伴う輸送

14:00-14:15 休憩

座長 永田 正義 (兵庫県立大)
14:15-14:45 大島 哲郎 (群馬大)   高速中性粒子フロー生成における散乱の影響と中性化過程のハイブリッドシミュレーションモデル
14:45-15:15 井 通暁  (東京大学)  TS-4/UTST装置におけるNB入射実験の進展

15:15-15:45 まとめと今後の活動についての討論
15:45     閉会の辞

問い合わせ先

研究支援課研究支援係 kenkyu-shien@nifs.ac.jp
(所内世話人)水口直紀