HOME > 重水素実験について > 重水素実験安全評価委員会<第20回> 

重水素実験について
核融合科学研究所重水素実験安全評価委員会<第20回>

 核融合科学研究所重水素実験安全評価委員会(第20回)が開催されました。今回の委員会は、新型コロナウイルス感染症拡大防止のため、書面での意見提出方法により開催(6月1日~6月12日)され、以下の議事に関する資料について、委員及びオブザーバーの地元自治体の方からご意見等をいただきました。

議事
(1)大型ヘリカル装置(LHD)における第3年次の重水素実験の実施結果の報告について
(2)第4年次の重水素実験の準備状況及び後半3年間の計画の確認について
(3)LHD重水素実験放射線管理年報(2019年4月1日~2020年3月31日)

(案)の確認について
 書面により、研究所の新型コロナウイルス感染予防対策についての質問や、安全管理計画に基づいて実験が計画されている、管理年報に補足説明の追記をしてはどうかなどのご意見をいただきました。

配付資料

資料1 核融合科学研究所重水素実験安全評価委員会委員名簿
資料2 核融合科学研究所重水素実験安全評価委員会(第19回)会議要旨
資料3 大型ヘリカル装置(LHD)における第3年次の重水素実験の実施結果について
資料4 第4年次の重水素実験の準備状況及び後半3年間の主要計画について
資料5 LHD重水素実験放射線管理年報(2019年4月1 日~2020年3月31日)(案)

LHD重水素実験放射線管理年報(2019年4月1日~2020年3月31日)

※ 意見まとめは、確定後、公開いたします。