LHD
核融合エネルギー炉の実現を目指し、トロイダル磁場閉じ込めプラズマの総合的理解を深めることを目的として、LHDや他の核融合プラズマの理論シミュレーション研究を進めています。

新着情報

20.6.21
仲田資季准教授が朝日新聞朝刊(2020年6月21日)の記事「先端人」で紹介されました。
20.6.3
佐竹真介准教授が朝日新聞夕刊(2020年6月3日)の記事「(現場へ!)乱数の世界にようこそ:3 地上に太陽、何とかつくりたい」で紹介されました。
20.4.7
仲田資季准教授が「超高温プラズマにおける乱流抑制機構の解明と閉じ込め改善の研究」により令和2年度科学技術分野の文部科学大臣表彰若手科学者賞を受賞しました。
19.12.9
河村学思助教が「EMC3-EIRENEコードを基盤とした核融合周辺プラズマの3次元輸送モデル研究開発」により2019年度吉川允二記念核融合エネルギー奨励賞を受賞しました。
19.11.8
仲田資季助教が「磁場閉じ込めプラズマの乱流・輸送および同位体質量効果に関する研究」により第14回(2020年)日本物理学会若手奨励賞(領域2:プラズマ)を受賞しました。 [対象論文:Motoki NAKATA, Tomo-Hiko WATANABE and Hideo SUGAMA, "Nonlinear entropy transfer via zonal flows in gyrokinetic plasma turbulence", Physics of Plasmas, vol. 19, 022303 (2012). / Motoki NAKATA, Masanori NUNAMI, Hideo SUGAMA and Tomo-Hiko WATANABE, "Isotope effects on trapped-electron-mode driven turbulence and zonal flows in helical and tokamak plasmas", Physical Review Letters, vol. 118, 165002 (2017). / Motoki NAKATA, Mitsuru HONDA, Maiko YOSHIDA, Hajime URANO, Masanori NUNAMI, Shinya MAEYAMA, Tomo-Hiko WATANABE and Hideo SUGAMA, "Validation studies of gyrokinetic ITG and TEM turbulence simulations in a JT-60U tokamak using multiple flux matching", Nuclear Fusion, vol. 56, 086010 (2016). ]
一覧へ

PAGE TOP