核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2020

海はなくても

 春になると研究所にやってくる鳥がいます。写真のイソヒヨドリです。雄は頭から背中にかけて青色、お腹が褐色をしています。(雌は2016年2月号で紹介しました。)イソヒヨドリは名前に「磯」が付いているように、春に海岸の岩壁で繁殖します。でも、ここは海から遠く離れた岐阜県の里山。真四角の実験棟の壁が、海の岩壁に似ていたのでしょうね。海はなくても、気に入ってもらえたようです。
(2020年3月16日)

イソヒヨドリ