核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2020

衣替え

  研究所でよく見かける小さな蝶に、写真のベニシジミがいます。ベニシジミは春から秋まで見かけますが、不思議なことに春と夏では翅の色が変わります。(1頭の蝶の色が変わるのではなく、羽化した季節によって色が変わるという意味です。)その変わり目がちょうど今頃で、今回はその夏の姿を紹介します。春は名前の「ベニ」のとおりオレンジ色が鮮やか(下側の写真のように)ですが、夏になると上側の写真のようにオレンジ色の部分がこげ茶色に変わります。一見した限りでは別の蝶にも見えます。
(2020年7月1日)

ベニシジミ

ベニシジミ

下側は4月に研究所外で撮影したベニシジミです