核融合科学研究所 >> うぇぶCatch >> さんぽみち >> 2020

モノトーン

  春に繁殖する鳥たちは、夏になると子育てに大忙しです。研究所の林の中からは、エサをねだる子供たちの声がどこからともなく聞こえてきます。巣立ち後すぐの子供のことを幼鳥と呼びますが、その姿は成鳥に比べてとても地味です。下の写真はヤマガラ(上)とシジュウカラ(下)の幼鳥ですが、成鳥が持っている橙や緑といった目立つ色はありません(参考のために成鳥の写真も一番下に添付しました)。まだ飛ぶこともままならないので、外敵に見つからないように地味な姿をしているのでしょう。
(2020年9月1日)

ヤマガラ

シジュウカラ

成鳥

一番下は研究所外で撮影した成鳥の写真、両端がヤマガラ、中央がシジュウカラ